Top

読んでもためにならない  個人的な話
by ninemonsters
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ:かなしい話( 14 )
生きる屍
今テレビでヤンバルクイナの保護についての
特集を観てました。

なんでもマングースの増殖によって
ヤンバルクイナが絶滅の危機だとか。
それを地元の人たちが
どうにか食い止めようと
様々な努力をしているという内容でした。

一見素晴らしいことだと感じますが
もともとマングースはハブ対策として
人の手によって沖縄などに持ち込まれました。

ブラックバスの時も思ったんですが
人であることが恥ずかしいです。
エゴの塊でしかないじゃないですか。

自分たちがいいようにしか
物事を解釈しようとしない。
さっきのテレビなんて腹がたってしょうがないですよ。
あたかもヤンバルクイナを救ってやってる、
そんな言い様でしたから。

人にとって危険な存在であるハブを
どうにかするというのは
人間という種族を存続するために
手を打つのはいいと思う。
それは自然の摂理に反してないと思うから。

ただ、今回のことでいうと
マングースを連れてきたために
ヤンバルクイナという生き物に迷惑をかけたわけです。
普通に考えて
もともとないものを環境にいれれば
どっかでバランスが崩れることぐらいわかるじゃないですか。

今日の特集にしろ
あくまで後手になった結果なわけで
未然には防げたことです。

こういう場合に
人っていうのは弱い生き物を
守ってあげれる素晴らしい種族です、
みたいな内容で伝えるのはよくないと思う。

過ちをもっとストレートに訴えるべきです。
反省というのがもっとも考えるべき点で
ヤンバルクイナを救うのはその結果としてだけ
存在するべきです。

動物愛護団体がやかましいのも無理はないなと思いました。
勝手すぎる。
[PR]
by ninemonsters | 2006-07-16 19:22 | かなしい話
"なった"じゃなくて"なる"でお願いします
柄にもなく世の中のことを
真剣に考えてた。

子供を殺す親が多いこと
親を殺す子供が多いこと

この二つの出来事がすごく悲しい。
どちらの気持ちも理解できない。
僕はまだ子供側の人間なので
特に親を殺す気が知れない。

普通に考えて
自分を育ててくれた人を殺そうなんて
思いつくことが恐い。
喧嘩だってするし
口もききたくないと思うこともあるけど
消えてしまうことがもっと恐いから。

必要不可欠な存在。

彼らにとっては不必要な存在。
殺す理由はとても些細なことが多い。
それがまた悲しい。

親と子をこう考えるのはよくないけど
損得という単純な図式で考えると
ガミガミ小言を言われることへの嫌悪感が
親のありがたみに勝るというわけで。
だから殺しちゃう。
嫌だから殺すっていう考え方自体
危険なんだけどましてや親。
反対に親だから殺してしまうのかもしれない。

ここで僕の考えとしては
全て親が悪いと思う。

子供を殺してしまう親は言うまでもない。
ピーピー泣いてうるさいのは子供が悪い、なんて
どう考えてもおかしい。

これは間違いなく親が
まだ子供だから起こること。
親になる時期じゃなく親になる。
これが一番危険なんだと思う。

だから間違ってると思われるかもしれないけど
望まない子は絶対に産まないほうがいい。
仮に結婚してもいい歳だとしても。
自分の子ならかわいいだろうし大丈夫、
というのは楽観すぎると思う。
もちろんそれなら
つくらないのが一番望ましいけど。

ずっと昔は子供は神からの授かりとして
みんなが大事に思う風潮に助けられてたんだと思う。
でも今は違う。今は今だ。
できたら結婚。
そもそもできちゃった結婚とかいう言葉を
誰も臆せず使うことにも疑問がある。

親は叱るべきだと思う。

逆に親を殺してしまう子供がいるのは
こういう親のせいではないだろうか。

今風という言葉に流されすぎてる。
頑固さや厳しさをどこかへ置いてきた親が多すぎる。
僕の親にしてもだ。
友達が学生で子供ができて結婚した時
「あらー、あんたも気をつけなさいよ」
と言って笑ってた。
僕としては人の子だろうが
キレるぐらいの厳しさがあってもいいと思う。
なぜそれがダメなのか
徹底して話すくらいの人の深さが感じられない。
時代の流れだから仕方ないかもね、
なんて親が平気な顔して言ってる。
その悪い流れに当人だって加担してるのに。
そんな親に尊敬なんて言葉、難しい。

親という存在は
子供にとってのバイブルでないといけないと思う。
それを胸に子供が親になるんだから。

話の流れはぐちゃぐちゃだけど
親になるタイミングっていうのは
しっかり見極めないといけないということが言いたかった。
昔だと親になった時には
知らず知らずに親というものを理解してたと思う。
でも今は親から親を学べずっていう状態。
だから何より自分との相談が必要。

相談の結果
僕はまだなれないと思った。

最後に。
僕は今の時代が本当に嫌い。
まだ狭い世界しか知らないけど
世の中が嫌い。
今を大事に、をまるでスローガンにしたかのように
正しいか正しくないかわからないことに
助長するような世の中。
特にテレビなんて最悪だ。
流行に乗ればいい、数字とれればいい、
クソ食らえだ。
だからあんまりテレビは見ない。
そういう意味ではデザインだって大嫌いだ。

素敵なものが色褪せて
流行が素敵なものづらする。

そういう場面に出くわすとたまらない。
ホント、たまらない。
辺りを見回せば
この何十年で全てが急激に変化してるのに
なんでそれを危惧する人が少ないのか。
なんで良し悪しを考えることが後なのか。
たまにだけど
世の中消えればいいと思う。

これって結構危険な感じか。
[PR]
by ninemonsters | 2006-07-06 03:07 | かなしい話
ダメなやつ
一人の人を傷つけてしまいました。

こうなるかもしれないことは予想できたはずなのに
自分への甘えと自然な流れに負けてしまった。

詳しいことは書けないけど
こういう結果を選んだのは
相手のためだと思ったから。

でもそれでも傷つけたことには変わりない。
一種のエゴでしかない。
正当化と同じことなのかもしれない。
結果としては自分勝手ということで。

かなり自己嫌悪。

ホントにごめん。
最悪だ。
[PR]
by ninemonsters | 2006-06-22 22:50 | かなしい話
去るもの風の如し
昨日卒業しました。
最後に会いたい人たちに会えて
頑張れよ、俺も頑張ると言いました。

人付き合いが得意じゃなく
友達も少ない自分は
ホントに一人ぼっちかもしれないと
今は寂しいです。

でもやるべきことのために
ここは耐えないといけない。

会いたい意思があればいつでも会えると
そう言い聞かせて見送ります。

昨日は頑張ってと言いたかった日だったけど
天気も悪く風が強いこんな今日は
ありがとうって言葉を送りたい。

でもまだあんまり実感は、ない。
[PR]
by ninemonsters | 2006-03-28 17:17 | かなしい話
バイタリティ
とても悲しい話です。

またフラれました…。

今回は理由は書きたくないです。
自分が情けなくなる一方なんで。

いくら楽天家とは言えですよ、
一ヶ月置きじゃきついです。

さすがに今回は気力尽きましたね。
でも考える時間を置くということなので
もしかしたらなんて淡い気持ちもあります。

だって好きなんですもん。

それは昨日の話で
今日は教授の手伝い的なバイトしました。

人って案外元気なような現金なような
普通に、というかいつも以上にハッスルしてました。
これが空元気か(笑)

バイト中謎の男に
教会に来ませんか、みたいなチラシをもらいました。
今俺にこんなのやっちゃって
行っちゃうぜ?ホントに。
なんて空気の読める人だと
その人の後ろにキリストが見え隠れしたり。

この前から思ったんですが
この手の話を直に書きすぎですね(笑)

でも遠まわしになんて回りくどい。
発散させてくれ。
[PR]
by ninemonsters | 2006-03-07 18:39 | かなしい話
クラッシュ!
タイトルで車か!と思った皆さん、
残念ながら違います。

今回クラッシュしたのは

PC。

なんか急に不具合が山のように起こって
手に負えないと判断。
即決ではなく躊躇しつつ。

再インストールしました。

あぁダルイ。
でもちょっとうちのPCに愛着を感じている自分を発見。

しかも終わった後は
新しいの買ったような新鮮さ。
あまりに新鮮なかつ簡素なデスクトップに
腹もたちましたがね。
[PR]
by ninemonsters | 2006-03-01 04:28 | かなしい話
気付かない
もうすぐ春です。

出会いと別れの季節です。

この4年間、ホントに早かった。
何気なく気にもしないで接してきた人達とも
もうすぐサヨナラなんだ、
と最近よくふと考えます。

人見知りすぎる自分は
話したこともない人がたくさんいます。
最近になってサヨナラを意識しだして
機会があれば話すようにしたりします。
たわいもない会話でも
とても新鮮に感じて
なんで今までこう接することができなかったのか
惜しく思います。

いつもこのことに最後まで気付かないで
自分の居場所を確保、維持することで精一杯で
とことんバカだなーって思うこの時期です。

生きてるうちに出会える人なんて
多いように思えてホントにちょっとだし
今度こそ出会いを大切にできる人間を目指したい。

怯えるな、MY FOOLISH HEART。
ホントいい歌をありがとう。

色々世話になったみんな、
話したこともないみんな、
大きな意味じゃなく活躍を期待してます。

残り少ないかもしれんけど
話せるだけ話せたらいいな。
[PR]
by ninemonsters | 2006-02-20 03:20 | かなしい話
2日目、しかし…
ライヴ2日目行ってきましたー。
いやぁ、何回聞いてもいい!
ただ左スピーカーに近くて
いつものように左耳が急性難聴ぎみ。
また病院行ったがいいかな(-_-#)

昨日今日と音浴して
気分もいいはずなんですが
そうでもないんです。
原因は耳の不調ではなく。

実は彼女と別れました。

正直なところ
そろそろそうなるんじゃないかなっては
予想してたんですけど
やっぱいざとなると面食らった感じです。

総評としては、
そんなに長くはなかったけど
楽しかったです。

今回得たことが多かったです。
ちょっと恥ずかしいこと書きますが
今日は仕方ないと流してください。

好きになることも付き合っていくことも
愛するってことも
考えるよりもずっと単純だってことです。
考えすぎて難しくしてしまったら
相手に素直になることです。

こんなこと書いてますが
このことをうまく伝えられなかった結果
こうなったんですけどね。

最近は一人より二人の時間が多かったから
これから何しようかちょっと戸惑ってます。
長らく離れてた趣味に打ち込んでみようかとか
ちょっとマジメに勉強してみようかとか
色々考えるんですがどうもしっくりこなくて。

とりあえずボーッとしてみる
今日この頃になりそうです。
[PR]
by ninemonsters | 2006-02-04 22:49 | かなしい話
うぉい!
風邪ひきました。
恐らく今までの緊張の糸が
今頃切れ模様。

マジきついんですけど。
しかも明後日論文の仮提出やし。
やべぇ、早く実家帰りたいっす(-ω-)/

皆さんも体調管理には
気をつけてください。
この風邪はたちが悪いです。
[PR]
by ninemonsters | 2005-12-26 14:42 | かなしい話
おかしくないか?
今日の朝に小6の子が教室で
首吊りしたらしいとニュースが。

自分が小学校の時を思い出すと
そんなのありえないだろーと思う。
ここ数年若い人の自殺が増えてるよね。
まだ健康に生きれば人生半分も終わってないのにさ。
そんなに今の世の中暗いんやろうか?

でも小学生に死ぬほど辛いこととかあんのか?
だいたい死ぬほど辛いって判断もできない気がするぞ。
どうなってんだこの世の中。

こういうことがあると
何かはわからんけど不安になる。
すごく全部が悪い方向に向かってる気がして
どっかに逃げたくなるのは俺だけだろうか。
[PR]
by ninemonsters | 2005-09-10 17:10 | かなしい話