Top

読んでもためにならない  個人的な話
by ninemonsters
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<   2007年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧
ゾディアック
これ実話らしいですね。
観るまで知りませんでした。

感想としては
ミステリーということだったので
ワクワクハラハラ感を期待したのですが
ちょっと物足りませんでした。

あとは若干テンポがよくなかったような。
実話ベースだとそうなっちゃうのかなー。
監督がセブンの人だったから
ちょっと期待も高くしてたせいもあるのかもしれないですが。
あと三時間っていう時間もね、関係あるかも。

それとジェイク・ギレンホールが益々おっさん化してて
あっ、俺もおっさん化しとるのかも
とか関係ないことを思ったり。

まぁそんなでした。


  元気度:★★
  夢中度:★★★
  同化度:★
   涙度:★
総合評価:★★★
お気に入りキャラ:トースキー刑事
[PR]
by ninemonsters | 2007-06-19 02:13 | 映画の話
そのときは彼によろしく
修論との格闘の息抜きは映画。
一応映画フリークの息子なので
昔から好きです。

しかも今更気付いたんですが
映画って非常にリーズナブルな娯楽ですよね。
小説につづいていいな、と思います。

たぶん卒業までにかなり映画館に足を運ぶことになると思うので
簡単な感想くらいを書いておこうと思います。


まず観たのはこれでした。
無性に邦画が観たくて
でも上映されてるのはあんまりなくて。
まぁいっか的に選びました。

感想としては
そうであったらいいなー、みたいな。
死んだ後のことをよく考える僕としては
そういう見えない力系の話は受け入れ易かったです。

映画自体はいまいちだったんですけど。
グッとくるだろうところでグッとこないみたいなww
あと、原作とはエンディングが違うらしいんですが
付け加えたと思われるストーリーの部分が
ちょっとダラダラ感を感じちゃったような。
まぁそんなでした。

一応僕評価基準で残していこうと思います。


  元気度:★
  夢中度:★
  同化度:★
   涙度:★★
総合評価:★
お気に入りキャラ:なし

一応5点満点です。
辛口な感じだーww
元気度は観て元気になれたか。
夢中度は時間も忘れちゃうくらいだったか。
同化度は是非この映画の世界に入ってみたいと思ったか。
涙度は泣きそうになったか。
お気に入りキャラは映画、アニメ観るなら大事ですよね。

これで自分の傾向が明らかにできる!
気がします。
人とあまり映画の趣味合わないので参考にしますww
[PR]
by ninemonsters | 2007-06-19 01:55 | 映画の話
明日は輝くぞ
どーも久方ぶりです。

って言ってもどれだけの人が見てるのか。
希少なそこなアナタありがとう。

さて、近頃の僕はというと
修論との格闘に明け暮れる日々です。
まずテーマと闘い、
っていうか若干まだその闘いですけど。
卒論で同じように苦しんだのに
なんとも学習しないものだなーと
感心しちゃってますよ。

とりあえず、修論に取り組む姿勢は
なんとか整いつつあります。
あくまで卒業へのワークとしてやれば
精神的には耐えられそうかなと。
一時期は想いをぶつけようとしてましたが
断念しました。

想いと研究は遠いもんです。
修士として恥ぬよう頑張ります。

これが最近の日常。

就職先はまだ未定です。
こっちは逆に想いが重要で
使分けが難しいのなんのって。
地元企業はやっと募集が始まったので
なんとか食らい付いて行きたいと思ってます。

以上近況を報告まで。
ちなみにタイトルは最近の流行です。
所謂アニソンです。
[PR]
by ninemonsters | 2007-06-19 01:32 | どうでもいい話